NEWS

HOMENEWS(お知らせ)プレスリリース須藤 航太 選手 現役引退のお知らせ

須藤 航太 選手 現役引退のお知らせ

このたび、本人の申し出により今シーズンの契約を解除し、須藤航太選手が現役引退することになりましたので、お知らせいたします。

また、今後はクラブSNSのサポートしていただきます。

【選手名】須藤 航太(すどう こうた)

【ポジション】FW

【出身地】静岡県三島市

【生年月日】1998年7月17日

【身長/体重】180㎝/80kg

【前所属】J.FC MIYAZAKI(現ヴェロスクロノス都農)

【コメント】
日頃より、クラブへのご支援ならびに熱いご声援をいただき、誠にありがとうございます。

このたび、一身上の都合によりプレーヤーとしての第一線を退くことを決断いたしました。

今後はクラブSNSのサポートさせていただきます。

シーズン途中ですが、このようなお知らせになってしまい、申し訳ありません。

また、自分の気持ちを理解していただいた佐野GM・山本監督をはじめクラブに関わる方々、選手達に改めて感謝申し上げます。

サッカー選手であればいつかプレーをやめる日が来ます。プロ選手として・仕事としてではなく、サッカーをプレーしている社会人リーガーにとって、サッカーを続ける理由はお金ではない部分に集約されていると思います。

個人個人にサッカーをする理由が違うにせよ、仕事とサッカーを両立し続けることは、とても難しく、凄いことです。

そして何より、地域のため、応援してくださる全ての方々のため、覚悟を持ってプレーする。
色々なものを選手は背負ってプレーしなければなりません。

このチームのため、この地域のために自分の人生を懸けて戦ってくれる選手達に、大きな敬意と感謝を表します。

これからも選手達に熱いご声援、ご支援をよろしくお願いします。そしてひとりの人間として、暖かく見守ってあげてください。

僕は、東海リーグ昇格をかけた参入戦に出場して、敗退の瞬間、ピッチに立っていました。

残念ながら、モスペリオの新しい歴史をつくることができませんでしたが、今のこのチーム、メンバーなら必ず達成して、歴史をつくってくれると信じています。

毎日の積み重ね、一体感、ひたむきに地域のために走り続ける。

僕のサッカー人生で出会った大切な恩師の方々は、心に響く言葉の数々を授けていただきました。

常に人間力を意識して、これからの日々を過ごしていきたいと思います。

この先も地域に対する想いは変わることがありません。どうあるべきか、何をすべきなのかを毎日考え、少しずつ形にしていきたいと思います。

このクラブが地域にとって本当の意味で必要とされ、心の拠り所になる存在に。

このクラブがあることによって笑顔が溢れ、日々のチカラに、活力に、そして生きがいとなる存在になる日が来ると信じて。

岳南Fモスペリオ No.11 須藤 航太